by インプラント歯科管理人     [edit]
梅原歯科医院
青森県弘前市土手町123

http://umehara.or.jp/

インプラント(人工歯根)治療を適切に行うためには、あごの骨の状態を詳しく調べることが重要です。そこで、治療前に病院でCT撮影を行うようお願いしています。病院でCT撮影を行い、当院で、最先端のコンピュータシステム(Simplant)を使用して、あごの骨の状態を見ながら治療計画を立てます。これが、より安全で無理のない治療を進めるための最新の方法です。


PAGE TOP ↑